ゴルフレッスン

同じ意味でもいくつか表現が違うものがあります。

ア行

アドレス

クラブをセットして構える姿勢のことです。
通常はスタンスを取ってソール(ボールにクラブを添える)したときで、バンカー、ハザードはスタンスして構えたときです。

 

インパクト

クラブのヘッドががボールに当たる瞬間、打つ瞬間のことです。

 

カ行

切り返し

バックスイングからダウンスイングに切り替わる瞬間の動きのことを言います。
主にトップからの切り返し、切り返しが早いなどと表現します。

 

サ行

シャロー

インパクトに向かってクラブヘッドが浅い角度で低い位置から入ってくることです。。
シャローな入射角、シャローなスイングなどといいます。

 

スティープ

インパクトに向かってクラブヘッドが鋭角、急角度に高い位置から入ってくることです。
深い、上から入るなどといいます。

 

タ行

ダウンスイング

トップからクラブを振り下ろす動作のことです。

 

ハ行

 

ハーフウェイバック

バックスイングでクラブシャフトが9時の位置のことです。

 

ハーフウェイダウン

ダウンスイングでクラブシャフトが9時の位置のことです。

 

ハンドアップ

アドレス時に手の位置が高い構えのことです。。

 

ハンドダウン

アドレス時に手の位置が低い構えのことです。

 

バックスイング

アドレスからクラブを振り上げていく動きのことです。
バックスイングを始める動きをテークバックすると言います。

 

ラ行

リリース

バックスイングで溜めたパワーををインパクトに向けて解放することです。
手首のコックをほどいて、手を返していく動作で、リリースが早い、遅いといいます。


ゴルフ ブログランキングへ

USGTF所属(USGTFジャパンティーチングプロ資格) 藤井孝夫

レッスンDVDは実際に藤井が見て検証してます。
内容によってどんな方にむいているDVDなのか、解説させてもらってます。


DVDの暫定ランキング

分からないことは聞いてください。
DVDを内容を藤井がメールサポートしています。
補足説明などもありますので、遠慮なく御連絡ください。
現在、お陰様でたくさんの質問をいただいておりまして、すぐにお返事できない場合もありますが必ずメールいたします。

内容で不明な点は質問お待ちしています。


質問やメッセージがあればいつでも御連絡ください。

質問メールフォーム

上達メールマガジン
ゴルフ上達のメールマガジン、本当に上手くなりたい人だけ登録してください。

お名前
メールアドレス
メールアドレス確認